LATO 店主のブログ

冬向きウールジャケットの完成。

Date : 2021.10.10 permalink

IMG: 冬向きウールジャケットの完成。京都店(テーラーハタノ)にてメッシュ織りウールの
冬向きジャケットが完成しました。
以前よりもご体型が大きくなられましたので着せ付けによる仮縫いで細部まで調整をさせて頂いております。

具体的には主にウエスト、バストに調整を加えさせて頂いておりますが快適な着心地と同時に無駄が出ない
ようなシルエットも大切なポイントになってきます。
出来上がりはお気に召して頂けましたようで
何よりでございました、
長年ご愛用頂けますと幸いです。


ツイードのジャケット

Date : 2021.09.24 permalink

IMG: ツイードのジャケット今回は久々にハリスツイードを使用したジャケットを
掲載させて頂きます。
ざっくりとした少し荒らしい風合いが特徴のハリスツイードはスコットランドの北部ハリス島で飼育された羊から取れます、
寒風と潮風が吹きさらすこの島の気候が毛質を生み出し、
着るととても暖かく耐久性にも優れております。

ご依頼主は主にプライベートにお召しとのことでしたので丈をややショートにして軽めの感覚でお作りさせて頂きました。
発色もやや渋目の小豆色で落ち着いた
大人の雰囲気といったところでしょうか?
長年ご愛用頂けますと幸いでございます。


新入荷の服地(ハーディミニス)

Date : 2021.09.01 permalink
IMG: 新入荷の服地(ハーディミニス)IMG: 新入荷の服地(ハーディミニス)

秋冬に向けての当店に新入荷しました1枚目写真のスーツ地は英国トップレベルの高級マーチャント、
ハーディミニスのQZ2の見本生地になります。
スーパー150’sの細番手の原毛をサビルロー番手と呼ばれる52番という確りした目付けに仕上げられております、
イギリスのビジネスマン向けに織られた生地でしょうか?
触った風合いもとても細番手とは思えない腰の強さがあります。
また柄も英国のクラシックなものを中心に取り揃えております(ウインドウペン、シャークスキン、
バーズアイ、ペンシルストライプ、ヘリンボーン、ホップサック等)


続きまして2枚目写真は3シーズン向けのイタリアジャケット地のプロントフィーノの見本生地になります。
イタリアらしくとてもカラフルで3者混と呼ばれるウール、シルク、リネンからウール100%まで多彩に揃っております。
3者混は春夏、ウール100%は秋冬と使い分けて頂くのもお奨めでございます。

  1. LATO 店主のブログ
  2. LATOの仕事
  3. 生地のこと
  4. スーツのこと
  5. オーダーシャツのこと
  6. ネクタイ・靴・小物のこと
  7. お手入れのこと
  8. LATOからのお知らせ