生地のこと

新入荷の服地(ハーディミニス)

Date : 2021.09.01 permalink
IMG: 新入荷の服地(ハーディミニス)IMG: 新入荷の服地(ハーディミニス)

秋冬に向けての当店に新入荷しました1枚目写真のスーツ地は英国トップレベルの高級マーチャント、
ハーディミニスのQZ2の見本生地になります。
スーパー150’sの細番手の原毛をサビルロー番手と呼ばれる52番という確りした目付けに仕上げられております、
イギリスのビジネスマン向けに織られた生地でしょうか?
触った風合いもとても細番手とは思えない腰の強さがあります。
また柄も英国のクラシックなものを中心に取り揃えております(ウインドウペン、シャークスキン、
バーズアイ、ペンシルストライプ、ヘリンボーン、ホップサック等)


続きまして2枚目写真は3シーズン向けのイタリアジャケット地のプロントフィーノの見本生地になります。
イタリアらしくとてもカラフルで3者混と呼ばれるウール、シルク、リネンからウール100%まで多彩に揃っております。
3者混は春夏、ウール100%は秋冬と使い分けて頂くのもお奨めでございます。


ウィリアムハルステッドの2PLYモヘア

Date : 2021.03.03 permalink
IMG: ウィリアムハルステッドの2PLYモヘアIMG: ウィリアムハルステッドの2PLYモヘアIMG: ウィリアムハルステッドの2PLYモヘアIMG: ウィリアムハルステッドの2PLYモヘア

英国のミル、ウィリアムハルステッドは古くからモヘアを混紡した生地作りを得意としてきました。
南アフリカのケープタウン産のサマーキッドモヘアを低速織り2双糸で27%配合し柔らかい腰と伸縮性があり、
この生地はトラディショナルなものとして夏冬以外の合物として世界中で好まれております。

当店に於いても春先から春頃にはよくご要望があり先日もご注文がございました。
春から盛夏を除き晩秋までお召頂けると同時に美しいモヘアの発色と堅牢な張りで型崩れを最小限に防いでくれます、
よく活動されるビジネススーツにも特に向いているでしょう。
画像以外の色も複数ございます。

また同社の高品質な盛夏生地60%のサマーキッドモヘアも
お値打ち価格で入荷しましたのでご希望の方は
ご覧頂ければ幸いでございます。



FB:https://www.facebook.com/%E3%83%86%E3...

インスタグラム:https://www.instagram.com/tailorlato/...



ウィリアムハルステッド・チャーチル/AW

Date : 2020.10.19 permalink
IMG: ウィリアムハルステッド・チャーチル/AWIMG: ウィリアムハルステッド・チャーチル/AWIMG: ウィリアムハルステッド・チャーチル/AW

近代化の中に伝統的な生地を生産するウィリアムハルステッド(英)から秋冬向けの新作スーツ地を新入荷しました。

太番手の梳毛糸で織られた生地は腰の確りした肉厚があるものですが表面がクリアカットと呼ばれる起毛の少ない
すっきりとした現代的な印象で柔軟性もあり仕立て上がりには着易くなっております。
また伝統的ではっきりとした柄が多く特に大き目のバーズアイは他の生地にはない特徴が良く表れています。

最近映画にもなっていましたが、
かつての英国の首相ウィンストンチャーチルに因んで付けられた商品名です。
チャーチルが好んで着ていた大き目の柄(特にストライプ系)には自信と誇りのような印象を与える服装に思えました。


インスタグラム:https://www.instagram.com/tailorlato/...

  1. LATO 店主のブログ
  2. LATOの仕事
  3. 生地のこと
  4. スーツのこと
  5. オーダーシャツのこと
  6. ネクタイ・靴・小物のこと
  7. お手入れのこと
  8. LATOからのお知らせ