LATO 店主のブログ

ご新規のビジネススーツ

Date : 2019.07.14 permalink
IMG: ご新規のビジネススーツIMG: ご新規のビジネススーツ

今回はスペアパンツ付きの3Pスーツをご注文頂きました。
使用しましたスーツ地はモヘア混紡の2PLY(2双糸)で盛夏を除いた春から秋にかけて向いております。
発色もやや濃い目のインクブルーで華やかさとビジネスに向いた落ち着き感も持ち合わせています。

スタイルのご希望はなるべく無駄の無いスマートな感じでご体型が恰幅の良い方でしたので
ウエストのやや上目をシェイプし目線を上に持って来るように操作致しました。
また上着を着用しない時のベストの丈もご体格に合わせて長すぎずバランスを取らせて頂いております。
そしてご着用の主な目的はお仕事なのでお立会いになる方に好感を持って頂ける事が大切でしょう、
主にテーラーの作るビジネススーツはファッション性よりも着る方のセンスや仕事への熱意が形になって
信頼感等を得る事が重要な気がします、仕事の道具の一つとも言えるでしょうか。

また長時間リラックスしてご着用頂ける着心地も大切なので
必要な箇所にユトリを持たせております。
肩周りや腕の上げ下げ、座った時の胴回りや膝のユトリ具合、
パンツの股上の履き心地等多岐に渡り勘案させて頂きました。
特にご体格の大きな方はこの辺りが細身の方とは大きく違ってきますね、
出来上がり後もご使用になられて調整が必要であればさせて頂く場合もございます。


盛夏用スーツの完成

Date : 2019.07.01 permalink

IMG: 盛夏用スーツの完成今回は遠目では無地に見えますが近くで見ると
約5ミリ巾のピンストライプの夏らしい軽目の柄をお選びになられました。
スーツのシルエットはトラディショナルなビジネス向きで
ユトリ具合もタイト過ぎずお好みに合わせて中庸的にさせて頂きました。

3着目のご注文のお客様なりますが
ご体型を横から見ると腰から下が前に出ているような骨格で
私共はこれを送り腰と呼んでおります。
この場合は標準体型の服を着て頂きますと
上着の前丈が上がって裾が開き気味になり脇辺りにも皺が出てきます。
そしてこれらの体型をカバーする為に仮縫いや型紙の補正にも反映して行きます。

また当店ではこのような作業を落ち着かせるとも呼んでおりますが
自然に合って無いスーツはどこか落ち着かない印象も受けますね。
自然体なスーツは自身を持ってお仕事にも取り組んで頂ける事でしょう、
長年ご愛用頂ければ幸いでございます。


リネンスーツの仮縫い

Date : 2019.06.16 permalink
IMG: リネンスーツの仮縫いIMG: リネンスーツの仮縫いIMG: リネンスーツの仮縫い

今回の仮縫をさせて頂きましたお客様は2着目ご注文のスーツでしたが
素材がウールからリネンに変わりましたのでそれに対応した調整をさせて頂きました。

厚みにもよりますがリネンはウールに比べて相対的に伸縮性が少なく同じ寸法でもタイト目になりやすい傾向があります。
前から見た画像1枚目のスタイルは通常のウール系と変わりありませんが
人の動きに影響され易い後ろ側にユトリを少し増やしました(画像2枚目)。
スタイル的にも大きく崩れ難いようにこの塩梅は当店の経験によるものです、
機械では出来ない人の手にのみに出来る職人技とも言えるのではないでしょうか。

またこのリネンスーツの特徴は芯地や裏地の大部分を同じリネン素材を使いまして
ご家庭でも水洗いをして頂ける作りになっております。
構造的にもシンプルな上に堅牢な縫製なのでアイロン等お手入れもし易く暑い夏にはメリットの大きい服装でしょう、
副素材も含めた作りのリネンはウールほど重ね着をしても暑さを感じ難いのも特徴です。

  1. LATO 店主のブログ
  2. LATOの仕事
  3. 生地のこと
  4. スーツのこと
  5. オーダーシャツのこと
  6. ネクタイ・靴・小物のこと
  7. お手入れのこと
  8. LATOからのお知らせ